【ポケ森】フレンドを作ってできる便利なこと

トップページへ

フレンドを作ってできる便利なこと

どうぶつの森ポケットキャンプ(ポケ森)のフレンドを作ってできる便利なことの情報です。ポケットキャンプでのフレンドの作り方、フレンドを増やした場合の様々なメリットを紹介します。

フレンドの作り方

ポケ森にいる他のプレイヤーとフレンドになる

エリアマップの様々な場所に他のプレイヤーがいます。他のプレイヤーを見かけたら話しかけて、フレンド申請をすることができます。フレンド申請をすると相手のプレイヤーに通知が届き、承認されるとフレンドになることができます。

フレンドIDを交換する

自分のフレンドIDを他のプレイヤーに教えて登録してもらったり、他のプレイヤーからフレンドIDを教えてもらってフレンド申請することができます。フレンド募集にはフレンド掲示板をご活用ください。

フレンドを作ってできること

ゴロゴロ鉱山のお手伝いを頼む

ゴロゴロ鉱山は、リーフチケットを20枚使うか、フレンド5人にお手伝いを頼んで承認されると入ることができます。ゴロゴロ鉱山は1日1回入ることができますが、入るためにリーフチケットを毎日使うのは大変もったいないです。フレンド5人の手伝いがあればリーフチケットを消費せずに入ることができるので、フレンドを増やしてお手伝いを頼む相手を増やしましょう。

ゴロゴロ鉱山のお手伝いをするとベルがもらえる

フレンドからゴロゴロ鉱山のお手伝いを頼まれたときに、そのお手伝いを承認し、さらにそのフレンドがちゃんとゴロゴロ鉱山に入った場合、お手伝いの報酬として10ベルか100ベルをもらえます。フレンドを増やしてお手伝いを積極的にすることで、地道に稼ぐことができます。

レアクラフト材料のともだちのもとを入手できる

限定チャレンジ「他のプレイヤーのキャンプ場に行ってイイネしよう」の報酬でしか入手することができない、クラフト材料のともだちのもとを入手できるようになります。イイネする回数が限定チャレンジの内容によって1人〜10人ほどになるので、フレンドを増やして他のプレイヤーのキャンプ場に行きやすくしましょう。

レアなムシ・サカナやベルの受け渡し

裏技的な方法ですが、バザーを利用してレアなムシやサカナを安く売ってもらったり、出品物の価格を高額に設定し、あえてその出品物を買うことでベルをフレンドにあげたりすることができます。注意することは、出品したらすぐに相手のフレンドに買ってもらわないと、他のフレンドが買ってしまう場合がありますので、事前の打ち合わせを入念にすることです。打合せにはフレンド掲示板をご活用ください。

どうぶつの森関連の雑談などのお話をする掲示板
 ポケ森に関連する攻略情報や質問などの掲示板 ポケ森のフレンドや鉱山の手伝いを募集する掲示板